HTML Map
 
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

サイト内検索




 
〒102-0074
東京都千代田区九段南4-3-3
シルキーハイツ九段南2号館104
tel)03-5357-1666
fax)03-5357-1667


・農業技術検定のお問い合せ
info@zennokocyokai.org
・アグリマイスターのお問い合せ
aguri@zennokocyokai.org
 

お知らせ

農業系高校生の活躍について
全国の農業系高校や農業系高校生の活動や活躍を紹介していきます。


全国農業高校収穫祭(主催 毎日新聞社 全国農業高等学校長協会)が11月6日(土)、7日(日)の両日、
東京駅隣接の大丸東京店にて開催されました。今年で13回目となり、農業高校即売会に18校、農業高校壁新聞パネル展示24校、
大丸東京店12階レストランとのコラボメニューに5校が参加しました。レストランとは初のコラボです。

祝 2年ぶりの開催
令和3年10月27日・28日
第72回日本学校農業クラブ全国大会令和3年度兵庫大会が開催され、全国の農業系高校で農業に関する学習をしている生徒が
技術などを競い合い全国大会が2年ぶりに開催されました。
28日に開催された大会式典には、末松 信介文部科学大臣にご出席いただき、農業を学ぶ高校生にエールをいただきました。

令和3年7月28日
祝 25年ぶり2度目の甲子園出場  徳島県立阿南光高等学校
全国高校野球選手権大会徳島県大会の決勝戦が26日に行われ、阿南光高校が3対2のサヨナラ勝ちで生光学園を破り
、甲子園出場を決めました。
今年のスローガンは、「一球入魂」です。全試合見ごたえがあったそうです。
おめでとうございます。甲子園での阿南光生の活躍を大いに期待しています。

令和3年7月27日
祝 39年ぶり2度目の甲子園出場 北海道帯広農業高等学校

昨夏の甲子園交流試合出場の帯広農業高校が7月25日に開催された、全国高校野球選手権北北海道大会
決勝で帯広大谷高校を大量22安打で北北海道大会決勝最多得点(15点)を更新する19得点で制し、
39年ぶり2度目の甲子園出場を決めました。
今年のスローガンは「再甲(「勝って再び甲子園へ」という意味) 帯農evolution21」。
全員で定めた21個の約束事を徹底し、再び甲子園に行くという目標を実現させました。
おめでとうございます。甲子園での帯農生の活躍を大いに期待しています。

令和3年7月21日
福島県立岩瀬農業高等学校の生徒が取り組んでいるGLOBAL G.A.P.に関する取り組みが、
復興庁によるJR山手線内の中づり広告として7月18日から8月2日まで掲出されています。「福島のおいしさで世界を唸らせたい」

令和3年6月18日
農林水産省主催「国連食料システムサミット」全体対話プログラムが開催され、農業高等学校からのメッセージとして、
北海道岩見沢農業高等学校、東京都立農業高等学校、広島県立西条農業高等学校の生徒がオンラインメッセージを発表しました。
また、青森県立三本木農業高等学校、大阪府立
農芸高等学校、熊本県立菊池農業高等学校の生徒がビデオメッセージを発表しました。
 外部リンク 農林水産省 国連食料システムサミットのページ

令和3年4月
農林水産省広報誌「aff」2021年4月号で4回に渡る連載で
「夢を創造しよう 農業高校」どんなことを学ぶ? 農業高校を知ろう で特集されました。
 外部リンク 農林水産省広報誌aff

 
校長協会からのお知らせ
News >> 記事詳細

2021/09/06

令和3年度アグリマイスター顕彰制度【前期】結果

| by 事務局
 コロナ禍ではありますが、昨年よりも多くの生徒さんがアグリマイスター顕彰制度に申請をしてくれました。農業系高校生の多方面での活躍に勇気と元気をもらった前期でした。
申請にご協力をいただきました校長先生、担当の先生方には感謝申し上げます。
後期の申請も引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

申請人

総計 498

都道府県別

申請数

20都道府県

北海道 9名、青森59名、栃木 5名、群馬54名、東京32名、

静岡26名、新潟 2名、長野91名、福井 7名、愛知18名、

岐阜106名、三重12名、大阪 4名、兵庫 5名、鳥取 3名、

島根12名、広島37名、高知 3名、熊本7名、鹿児島 6名

認証人

シルバー   421名 (30点以上・A20点以上

ゴールド    60名 (45点以上・A30点以上

プラチナ    17名 (60点以上・A40点以上) 合計498名


19:56 | 連絡事項